object merch

世界初の花の芽石化石記録:寧波の寧城のジュラシック芽、内モンゴル

object merch object merch

左の写真、茎につながっている果物は、岩の中の花の芽(矢印)に埋められています。右上、リダルの手に接続されている果実右右右、修理によって露出した花の芽

中国の科学アカデミー南京地質学的生物学研究機関によると:キルト工場は裸の植物と他の植物を区別することができます。したがって、花の関連記録はキルトの植物の化石を理想的に代表しています。しかし、花の構造は通常壊れやすくなり、化石記録で節約するのは困難です。これはまた、キルト植物の起源を作り、花は常にアンティーク工場で論争の焦点を絞っています。なれ

国際主流の植物学者は、世界で最も繁栄している植物グループのキルトは現在、早期の白亜紀の年の1億4000万年でした。しかし、中国の学者はこの声明が議論する価値があることを示しました。この学術論争は、キルト工場の起源に多くの理論的問題を作ります。なれ

最近、中国農業大学の科学者である中国科学地質生物学的研究所王西南京学術科学研究所が、寧城タグー、寧城タオス、寧城タグー、寧都タグー、ニンチェンのTigergou。建物の花芽 -ジュラ紀の芽(Florigerminis Jurassica. .............これは世界初の花の芽石化石記録です。なれ

1 2 次へ